せどり初心者に全頭検査・全頭検索は必要か??

スポンサーリンク

こんにちはハリハリです。

せどり初心者の方はまず全頭検索をして商品知識をつけましょうって聞くことがないですか?

僕もせどりを始めた頃はビームでピコピコと読みこんであらゆる商品をリサーチしたものです。

 

結論をいえば、最初のうちは全頭検索をして商品知識をつけるのもいいと思います。

 

特に初心者の方は、何を仕入れていいのか判断がつかないですよね。

なので最初は全頭検索をして少しでも知識をつけることをオススメしますよ。

全頭検索をする理由

全頭検索なんて

『そんなメンドクサイことやってられねぇ』って思うかもしれませんね。

 

利益の出る商品が頭に入ってるなら全頭検索の必要なんかありません。

だって儲かる商品を知っていれば、お店に行って商品を見つけた時点で儲かるって分かってるんだからリサーチなんかいらないですよね。

でも最初から商品知識のついてる人はいません。

 

なので初心者のうちは商品知識をつけるという意味でも全頭検索をしてみるべきだと思います。

数やってるうちにだんだんと商品も覚えてきますよ。

 

僕も最初は1店舗に1時間以上滞在することもありました。それなのに何も仕入れできなかった時はさすがに参りましたよ。

でも1回覚えてしまえば、次からはリサーチしなくても分かるのでだんだん効率もよくなってきます。

全頭検索しないと稼げないのか?

初心者は全頭検索をしないと稼げるようにならないのか?

と言われると、そうではありません。

さっきも言いましたが、商品知識がついてれば必要ないです。

店舗で全頭検索をしなくても商品をリサーチする方法はありますのでそこで事前に知識をつけておけば、

その商品を探しに行くだけなので全頭の必要はありませんね。

 

↓↓自宅でできる事前リサーチ方法はコチラ↓↓

超簡単!Amazonで儲かるプレ値の商品を探す方法

2017.09.01

 

全頭検索のポイント

最初の頃は、店舗に仕入れにいったものの商品数の多さに圧倒されて何からリサーチすればいいのか分からないと思います。

限られた時間の中で全商品を全て検索することなんてムリですよね。そこでリサーチのポイントがあります。

  • ジャンルを絞る
  • 絞ったジャンルは全頭検索する

 

例えば家電量販店へ行ったとして、

 

デジカメ・ビデオカメラのエリア

ルーターのエリア

ワゴンの中

 

ってな感じで、全頭リサーチするエリアを決めてそのエリアだけは全てリサーチします。

僕は最初デジカメや電子辞書をよく仕入れてました。

ジャンル固定は良くないかもしれませんけど、まずは好きなジャンルから取り組んでいけばいいと思います。

まとめ

絶対やらないといけないかって言われると、

そうではありませんが商品知識がある程度つくまでは全頭検索はしたほうが良いと思います。

商品知識さえついていれば、後から楽になるし仕入れスピードも劇的に速くなるので、1日に多くの店舗を回ることができます。

何をするにもしんどいのは最初です。

 

0 →  1が達成できれば

1 → 10まで達成するのは簡単だと言われてます。

 

僕なんかが偉そうな事は言えませんが、最初はしんどくても頑張りましょう。

~お問い合わせはコチラからどうぞ~

良かったら友達登録してくださいね。 有益な情報も発信できればと思ってます~。 質問等も受け付けますのでお気軽にどうぞ♪
友だち追加
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA